• 倉敷民商弾圧事件 禰屋さん逮捕から7年!怒りの宣伝行動

    会員の「脱税ほう助」を行ったとの嫌疑で岡山県・倉敷民商の禰屋町子事務局員が逮捕された日から7年になる1月21日、不当逮捕に対する抗議行動が全国に呼びかけられました。

    神奈川県では民商・神商連、国民救援会、地域支援の会などから5人が参加し、伊勢佐木町商店街で宣伝行動を行いました。

    スタンディングの横断幕を見て、通る半数ぐらいの人が足を止めます。神商連の高橋正勝副会長からの裁判支援のうったえにしばらく耳を傾けて、「どんなことを協力すればいいのですか」「前にもこの話をここで聞いた。今の世の中、おかしくなっている」などと声が寄せられました。

    行動参加者からは、「多くの人たちが関心を持ってくれていることが伝わってきた」「横断幕の、禰屋さんの写真に注目していた」「人権をないがしろにする今の政治と結び付けて関心が寄せられているのでは」などと感想が出されました。

    県内ではこの日を中心に、川崎の会が武蔵小杉駅で、救援会県央支部が平塚駅で宣伝に取り組みました。

7つのまちがいさがし

民商紹介ムービー

県下民商のホームページ