• 日本政府は条約批准せよ! 平和の波行動

    広島・長崎に原爆が投下されて75年の夏を迎えました。今年はオンラインで「原水爆禁止2020年世界大会」が開催され、核兵器のない世界を願う人々が日本政府に核兵器禁止条約への参加を求めました。

    神奈川県内でも各地域で「平和の波」行動が取り組まれ、神商連の三浦謙一事務局長は6日の朝、横浜駅西口で行われた広島デー行動に参加し、「中小業者は平和でこそ商売ができると、核兵器廃絶を願っています」とうったえました。広島に原爆が投下された8時15分には参加者全員で黙とうを行いました。

7つのまちがいさがし

民商紹介ムービー

県下民商のホームページ