• 商売・人生を語る
    「お客さんの声がつくってくれた今」平塚民商 小川 純子さん
    下島つり具店 平塚市下島423-2 TEL:0463-55-8607

    27歳の時、子ども2人を育てながら知人の助けを借り金魚や亀などを売る店を始めました。

    夫のボーナスと、帰京するため貯めていたお金を使って家賃のやりくりをしました。

    釣りの道具を置いてほしいというお客さんの要望で釣り具を置くようになりましたが、量販店に負けない様にと、へらぶなに特化した店にすることにしました。

    勉強のため、朝の2時頃にみなさんと一緒にへらぶな釣りに行き、どんな道具が必要か、自分で調べました。今では遠くから雑誌を見て買いに来てくれるお客もいます。若いお客はインターネットなどで新しい道具の情報を教えてくれます。

    定年退職して、時間が出来たからまた釣りを始めたいというお客さんが息子さんと二代にわたって同じ趣味で遊べて嬉しいという家族。そんな人たちと付き合ってもう40年です。周りのお店はどんどんやめてしまって今は様変わりしています。

    80歳を過ぎても元気な顔を見せてくれるお客さんの、安否確認をすることも大きな励みになっています。

7つのまちがいさがし

民商紹介ムービー

県下民商のホームページ