• プレゼンが今後の力に 川崎中央民商青年部

    川崎中央民商青年部は2月20日青年部会を開催。昨年の部会の中で商売を交流しようとプレゼンをすることに決め、この日、第2回目。焼き鳥専科「一の酉」を営む須田謙一さんがおこないました。部員の他、須田さんの従業員や民商の事務局員など10人が参加しました。

    最初に一の酉をスタートさせた経緯やオープン当初の苦労話が紹介され、女性や家族連れが気軽に来れるようなお店づくりを大事にしている努力などが話されました。

    美味しいお料理を出す努力は当然ですが、「お客さんの名前を覚える」なんでもないような事を、ノートを作って徹底し、ファンを増やす努力が紹介され、参加者は須田さんの話に聞き入っていました。

    「エピソード満載の話で、そんなことを考えているんだ〜と知らないことがたくさんあって、面白かった」と参加者は感想を出し合いました。次回への期待も高まっています。

7つのまちがいさがし

民商紹介ムービー

県下民商のホームページ